fc2ブログ

記事一覧

南太平洋・島紀行 ~ソロモン諸島編 その2

2022年10月

ガダルカナル島を巡ります。

230816-41.jpg


230816-43.jpg

ホニアラ市内から車で約30分ほどで到着した静かなビーチ。

230816-42.jpg

アイアン・ボトム・サウンドという名の海峡に面しています。


230816-44.jpg

波打ち際からほど近いところの海面になにか突き出ているものがあります。

アイアン・ボトム・サウンド(鉄底海峡)という名前の示す通り、この海には多数の艦船、航空機が沈んでいます。
眼の前に見えているのが、鬼怒川丸という大日本帝国陸軍の輸送船の一部。

以前はGooglemapの衛星写真でもよく見えていたのですが、最近写真が更新されたらしく分かりづらくなってしまったので、ソロモン諸島政府観光局の公式X(ツイッター)の写真をどうぞ。

 ⇓



230816-45.jpg

230816-46.jpg

230816-47.jpg

昭和17年11月、ガダルカナル島の奪還を目指し、ブーゲンビル島沖のショートランドから派遣された輸送船団11隻のうちの一隻が鬼怒川丸です。
11月15日、米軍との戦闘の末、座礁。
その後、空爆か艦砲射撃を受けて炎上。
他の艦船合わせ2000名が上陸に成功したものの、11隻中7隻を失い、輸送作戦としては失敗に終わりました。

230816-48.jpg

230816-49.jpg

230816-50.jpg

海底に沈んだ鬼怒川丸の周りには、今は熱帯魚が戯れています。




*

さて、ここから話題はガラリと変わりまして、ソロン諸島の食事編です。

230816-51.jpg

町中のパン屋で売っているクリームパン。
絶品とのことでいくつか買って朝食としていただきました。
フカフカで柔らかく、日本人好みの食感だと思います。
ただし、保管方法に気をつけないとGの餌食になることもあるとか。


230816-52.jpg

ミニフードコート的な感じの半屋外の店で食べたタイ料理?だったかな。


230816-53.jpg

こちらはCORAL SEAという高級レストラン。

230816-54.jpg

230816-55.jpg



230816-55b.jpg

この魚はどこで食べたっけ?


230816-56.jpg

230816-57.jpg

パナティナ・プラザというショッピングセンター内のフードコートで食べたチキンカレー。


230816-58.jpg

パナティナ・プラザ内のスーパーマーケット。

230816-59.jpg

230816-60.jpg


230816-61.jpg

品揃いは豊富ですが、島国のため輸入品が多く、物価は高めです。
食費も結構かかりました。


230816-62.jpg

ソロモンではどこでもビールが買えるということでは無いそうで、こちらのスーパーで大量に買い込みました。


230816-63.jpg

前年(2021年)の11月に起こった反政府暴動で焼き討ちにあった中国系企業の建物。
暴動を起こした住民の多くはガダルカナル島の対岸にあるマライタ島の出身者だったそうです。
(ガダルカナル島民とマライタ島民は伝統的に反目し合っていて、以前より民族紛争の火種となっていました)
元々はソガバレ首相の退陣を求めるデモから始まったそうですが、政権を支える中国への反発もあり、地元経済を圧迫しつつある中国人経営の店が標的になったようです。


*

230816-64.jpg

最後はこちら、一木支隊の鎮魂碑です。
ホニアラ国際空港の南東2キロほどの場所に建っています。

230816-65.jpg

230816-66.jpg

鬼怒川丸がガダルカナル島に向かう3ヶ月ほど前。
昭和17年8月にヘンダーソン飛行場奪還を目指して一木清直大佐率いる一木支隊約900名がガダルカナルに上陸。
米海兵隊との激戦の末、8月22日に777名の死者行方不明者を出した時点で、連隊旗を奉焼し自決したとされています。


*

1週間ほどの滞在でしたが、日本に帰国します。

230816-67.jpg

230816-68.jpg

午後の便なので、海岸近くのカフェで時間を潰します。


230816-69.jpg

出発ターミナル。
冷房がないので暑くてたまらんです。
建設中のターミナルがオープンすると、こちらは国内線と国際線の到着専用のターミナルになるそうです。

230816-70.jpg

実はこの1ヶ月後、ソロモン諸島を襲ったマグニチュード7の大地震で、このターミナルの天井が落ちてしまいました。
幸い、大事には至らなかったようです。




230816-71.jpg

ホニアラを出発して、

230816-72.jpg

再びブリスベンで乗り換えですが、今回のトランジットは約6時間。
ブリスベン市内を観光してきます。

230816-73.jpg

230816-74.jpg

230816-75.jpg

ブリスベン川沿いの巨大観覧車に乗ってみました。

230816-76.jpg

230816-77.jpg

230816-78.jpg

230816-79.jpg

230816-80.jpg

そろそろ帰るとしますか。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑いいね!と思ったら押して下さい















スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おかつっつっつ

Author:おかつっつっつ
20代、30代でそれぞれ世界一周の旅をしました。
50歳を超えやっと自分の自由な時間が持てるようになったものの長期の休みなど取れるわけもなく…
毎年少しずつ西へ西へと進んで3度目の世界一周を目指します!