FC2ブログ

記事一覧

来年の旅を考える ~その3

マンギスタウに心を奪われて以来、どうやって2週間程度の日程でカザフスタンを回るのかをずっと考え続けています。
ドゥズバイル塩湖は夏には水が干上がってしまい、鏡張りの景色が見られないようなので、ゴールデンウィークの連休に行くのが良さそうです。

ではまず日本からどこへ飛ぶか?

この前までは「またエカテリンブルクもいいなあ」などと考えていましたが、カザフまで遠いので却下。
となると、やっぱりオムスクか。

ロシアまでのフライトは今年使ったS7が便利そうです。
週1便ですが、成田-ノヴォシビルスクの直行便もあります。

ん⁉︎
ノヴォシビルスクからカザフスタンまでの鉄道って走ってないかな?
今年はノヴォシビルスクは通過してしまったので、どうせなら行ったことのない街を訪ねてみたいです。


わかりにくそうなので、各都市の位置関係を。
1. エカテリンブルク
2. オムスク
3. ノヴォシビルスク
4. ヌルスルタン(アスタナ)
5. アルマトイ
6. マンギスタウ



調べてみるとありました!
ノヴォシビルスク発22時25分、2日後の午前2時にヌルスルタンに着く列車と、
ノヴォシビルスク発18時31分、2日後の午前8時にアルマトイ着という2本の列車を見つけました。

そうか、アルマトイ直行もありか。
帰国をヌルスルタンからにすれば、ヌルスルタンも見られるし。

ちなみにヌルスルタンから成田まではSCAT航空の直行便も週2便飛んでいるようです。

ということで、

東京 → ノヴォシビルスク → アルマトイ → マンギスタウ → ヌルスルタン → 東京

というルートでどうか?

マンギスタンへの行きか帰り(もしくは往復)は飛行機を使えば日程的にも収まりそう。
再来年はアルマトイから旅を再開してキルギスへ。

これなら一部飛行機を使ったとしても、陸路での大陸横断ルートは繋がります。
(どうでもいいことですが、マイルールです)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント