fc2ブログ

記事一覧

旅の準備 その後のゴタゴタ

4月24日のアルマトイまでの予約は完了したので、次はウズベキスタンのタシケントからの帰国便を調べます。ちょうど良い具合に、5月6日夜にタシケントを発って、7日の朝、成田に到着するウズベキスタン航空の直行便があるではないですか!さっそく予約しました。去年乗った、このエア・アスタナの後ろに見えているのがウズベキスタン航空の機体ですね。日本からの往復チケットはこれで予約完了ですが、アルマトイ-アクタウの国内線...

続きを読む

4回目の旅の準備

年も開け、そろそろ次の旅の準備を始めることにしました。3周目の世界一周旅行第4弾です。今年もゴールデンウィークの休みを長めに取って行ってきます。去年雨のため道が悪くてランクルでも進めず、泣く泣く行くのをあきらめたカザフスタンのトゥズバイル塩湖から再出発予定です。このカザフスタン西部マンギスタウ州の見どころの多くは、道なき道を走っていかなければならないため、ランクルやパジェロのような四輪駆動車で行く必...

続きを読む

南太平洋・島紀行 ~東ティモール編 その2

2023年7月25日~8月5日2度目の東ティモール行き。今回はシンガポール航空です。シンガポールとデンパサール経由で向かいます。離陸してしばらくすると、サテが提供されました。食事は和食を。シンガポール航空のビジネスクラスはWiFiが無料で楽しめました。でも、昔のほうがサービスが良かったような気がするなあ。久しぶりのチャンギ国際空港。あの広い空港で乗り継ぎ時間が短かったので心配していましたが、無事デンパサール行き...

続きを読む

南太平洋・島紀行 ~東ティモール編 その1

2023年7月1日~7月8日突然ですが、成田空港22番ゲート。これから出張で、デンパサール行きのガルーダ航空881便に乗ります。ビンタンビールは氷入りでした。デンパサールのングラライ国際空港に到着。天候が悪く、視界不良のため着陸寸前にゴーアラウンドがあって、到着が1時間ほど遅れました。ビジネスクラス乗客用の入国審査ファストトラックに並びます。10年前に娘をディズニーランドに連れて行って以来のファストトラックで...

続きを読む

南太平洋・島紀行 ~ソロモン諸島編 その2

2022年10月ガダルカナル島を巡ります。ホニアラ市内から車で約30分ほどで到着した静かなビーチ。アイアン・ボトム・サウンドという名の海峡に面しています。波打ち際からほど近いところの海面になにか突き出ているものがあります。アイアン・ボトム・サウンド(鉄底海峡)という名前の示す通り、この海には多数の艦船、航空機が沈んでいます。眼の前に見えているのが、鬼怒川丸という大日本帝国陸軍の輸送船の一部。以前はGooglema...

続きを読む

南太平洋・島紀行 ~ソロモン諸島編 その1

GWのカザフスタン旅行の半年前、去年の10月に実は南太平洋のソロモン諸島国に行ってきました。コロナ禍以後、最初の海外旅行です。旅行というか、仕事だったんですが。仕事の合間に見た物、島の様子、食べ物、移動中のことなどをとりとめもなく紹介することになると思いますが、お付き合いのほど、どうぞよろしく。*ソロモン諸島は地図でいうとオーストラリアの右上あたり。諸島国の名の通り、数百の島々で成り立っている国です。...

続きを読む

来年以降の旅のルートを考える

カザフスタンの旅から帰国して3ヶ月近くになります。久しぶりの旅の余韻で日本に帰ってしばらくは(数週間くらいか?)、仕事中もなんだか半分ボーッとしていたように思います。あまり忙しくなかったことが幸いだったか。仕事をしながらも考えていたのは、来年以降の旅のルートをどうするか、という問題です。当初、カザフスタンの後はキルギスに行くつもりでした。アルマトイから旅を再開して、キルギスの首都ビシュケクまでバス...

続きを読む

カザフスタン紀行・番外編

2023年5月9日アルマトイから帰国の途に着きます。午前1時発のエア・アスタナでソウルまで。翌朝10時前に仁川国際空港に到着しました。あまり良く眠れなかったのと次のフライトまで時間があるので、こちらを訪ねてみることに。仁川空港の地下にあるスパ施設、SPA ON AIR。常に混んでいるという噂でしたが、時間帯が良かったのかガラガラでした。シャワー+風呂+休憩スペースを6時間まで利用できて20,000ウォン(約2,000円)。本当...

続きを読む

カザフスタン最終日

2023年5月8日今日でついにカザフスタンの旅も終わります。まずは、これまで見ているだけで上っていなかったバイテレクタワーの展望台へ向かいます。タワー下の広場から半階分ほど階段を下るとエレベーターホールがあります。700テンゲの入場料を払い展望台に向けてエレベーターに乗ります。外から見えるあの金色の球体部分が展望台です。ガラスの色のせいで、空間が全体的に黄色く染まっています。バイテレクとは「高いポプラの木...

続きを読む

アスタナ街歩き

2023年5月7日アスタナの朝です。ホテルの部屋から見える景色。このあたりはモダンな建物が多い印象です。イマイチな朝食を食べて、街歩きスタートです。今日は5月7日。カザフスタンでは「祖国防衛者の日」という祝日で、日曜日なので明日が振替休日。明後日の9日は独ソ戦の戦勝を祝う戦勝記念日でまた休日です。昨日遠くから見た政府機関の入った長大な建物を見ながら進みます。休日のためほとんど人気もなく、街路樹の上からカラ...

続きを読む

2億年の時を超えて超近代都市へ

2023年5月6日朝です。今日のアクタウは濃霧に包まれています。カスピ海も全く見えず。とりあえず海岸線を散歩します。まるで映画のワンシーンのよう。カスピ海から離れて大通り沿いのカフェに入ってみます。なかなかオシャレな感じです。そろそろホテルに戻ります。今日は土曜日だからか、朝から子供たちが遊んでいます。そんなに皆で見ないでおくれよ。空港までのタクシーをホテルに頼んでいたのですが、どうもUber的なタクシーな...

続きを読む

マンギスタウツアー最終日

2023年5月5日今朝も曇っていますが、それも幻想的な感じで悪くないです。朝食はうなぎパイ的なお菓子、昨日のサラダの残り、パン、紅茶という謎の組み合わせ。朝食後、テントを撤収し出発です。まずは再び台地に上がって、上からボスジラを見下ろすビューポイントに向かいます。昨日のキャンプ地は、下の写真の真ん中に見える2つ並んだ岩山の向こう側の麓です。このあたり一帯はウスチュルト国立保護区という自然保護地区となって...

続きを読む

プロフィール

おかつっつっつ

Author:おかつっつっつ
20代、30代でそれぞれ世界一周の旅をしました。
50歳を超えやっと自分の自由な時間が持てるようになったものの長期の休みなど取れるわけもなく…
毎年少しずつ西へ西へと進んで3度目の世界一周を目指します!